[Photoshop]レイヤー効果の注意点(包括光源)

ドロップシャドウに代表されるような、
レイヤー効果に「包括光源を使用」のチェックがある効果は、
使用する人のphotoshop設定に依存するため、チェックを外す事をおすすめします。


「包括光源」とは光の発生場所、つまり太陽の位置みたいなもの。
人によっては朝日の人もいれば、夕日の人もいる。

複数の人でファイルをやり取りする場合は、相手も同じ環境とは限らないため、相手の環境に依存する設定は取り除いておく方が安心です。

[Photoshop/illustrator]タイトルバーが隠れたら

photoshopで制作していると、
開いている画像のタイトルバー部分が、photoshopの上部メニューバー下に隠れてしまい、
つかめないためウィンドウが移動できなくなる事があります。

そんな時は、
一端、デスクトップをクリック。

すると、photoshopのメニューが消えて、画像タイトルバーが表示されるので、
すかさずマウスでつかんで、ぐぐっと下の方にずらせば、脱出成功。

illustratorでも同じです。

[Photoshop]レイヤーの複製方法いろいろ

日々制作していく中で、知ってて楽できたなーっていう方法をアップしていこうと思います。
よろしくお願いします。
※環境はMacです。Photoshopやillustratorのバージョンによっては操作方法など異なる場合があるかもしれません。

まずは、レイヤーの複製方法いろいろです。

■オブジェクトを全く同じ場所に複製したい場合
方法その1
ショートカット「コマンド+J」

方法その2
レイヤーウィンドウ下の「新規レイヤーを作成」にコピーしたいレイヤーをドラック

方法その3

レイヤーウィンドウ内で、optionを押しながらコピーしたいレイヤーをドラック

■別の位置に複製する場合

1)複製したいレイヤーを選択

2)移動ツール(v)のままで「option」ボタンを押すと、いつもの矢印が白と黒の矢印が重なった画像に変わるので、

変わった状態のまま、その画像をドラッグすると、レイヤーが複製される。

Macの場合、optionボタンを押しながら何かすると、たいていいろんな隠しコマンド的な動きができてたのしい。

お知らせ2

関係者のみなさま

余震がなかなか収まらず、ビル自体が非常に揺れ、
その都度10Fから1Fまで階段で駆け下りる、という無駄なことを繰り返しております。

そこで本日以降しばらくの間、安全面、効率面、節電面を鑑みて、
スタッフは自宅待機&業務とすることにしました。
殆どの方とはメールと携帯で連絡がつくようになっていると思います。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

会社概要ページを更新しました

map

遠いところ、いつもご足労をおかけして大変恐縮でございます。

会社概要ページに、地図(Google Map)を追加いたしました。
弊社に打合せにいらっしゃる方がよく利用される情報を地図に掲載しています。

打合せ前にカフェで一息、打合せ後にお昼ご飯、また急にネット接続環境へ移動しなければならない時などなど、事前にメモ代わりとしてご利用いただけるような類のものだけ掲載しています。

最初に表示されるのは、弊社への道順で千葉駅から緑色の線を引いています。
その他のエリア(東京駅以外)は弊社からの行き方を赤色の線で引いています。

吹き出しの詳細には、ひと言コメントも入れてありますので、ご参考までにご覧くださいませ。

会社概要ページはこちら

Hit & Blow Lite:続報

先日Hit & Blowの報告をさせていただきましたが、その後も週末を挟んで随分とダウンロードされているみたいです。さすがゲーム。さすが無料アプリ。

で、色んなサイトで取り上げて頂いているようで、こちらも感謝感謝です。

そんなわけで、Hit & Blow Liteを紹介頂いているサイトをご紹介いたします。

これがiPhoneクオリティ!さん
キャプチャをまめに撮っていただき、ゲームの説明も丁寧にしていただいています。サポートページより親切細やかな説明で、脱帽です。。。

img01

app-store.orgさん
こちらも取り上げていただきましてありがとうございます。

img02

MACお宝鑑定団さん
いつも見ているサイトに載っている感じって、不思議ですね。ありがとうございます。
(バックナンバー2009/08/31 iPhone部分の5件目に掲載)

ちなみに、9月6日までのダウンロード数とダウンロードされた国をご報告いたします。
■ダウンロード累計数・・・753件

■ダウンロードされた国の数・・・29か国

日本、アメリカ、ロシア、カナダ、ドイツ、台湾、オーストラリア、イギリス、香港、イタリア、メキシコ、オランダ、スウェーデン、フランス、マレーシア、ポーランド、ルーマニア、トルコ、ギリシャ、ホンジュラス、レバノン、ペルー、フィリピン、サウジアラビア、シンガポール、アラブ首長国連邦、ベトナム、スペイン、エクアドル

以上、本日の報告でした。

ダウンロードはこちら↓↓↓から。
marketing_badge
(※iTunes経由でダウンロードします)